loader image
フリーダイヤル かんたん無料見積

長州産業 太陽光発電とスマートPVマルチ ハイブリット全負荷(重塩害仕様)[熊本県]

今回は熊本県にお住まいのU様邸に設置した、

長州産業 太陽光発電4.46kwhと、スマートPVマルチ9.8kwhハイブリット全負荷(重塩害仕様)の施工事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

近年の電気代の値上げにお困りの方は多くいらっしゃると思います。U様も今後の電気代の値上がりに不安を持っていることから、節電対策として太陽光発電システムと蓄電池の導入を検討されていたそうです。

 

 

 

 

今回の施工ポイントは、重塩害地域のため蓄電池の設置を室内にした点です。

ハイブリッド型はパワーコンディショナを太陽光発電システムと共通で使用するため、室内に設置しても単機能型よりも設置スペースを節約できます。重塩害地域で屋外に室外機を置くとメンテナンスの多さや故障の不安が出てきてしまいますが、ハイブリッド型は室内のスペースを圧迫を最低限にして設置できます。

 

経済的なメリットと安全性の両面で効果を発揮している当社の事例は、

エコの助公式Instagramにも掲載しておりますので併せてぜひご覧ください!

ダイヤゼブラ電機 EIBS7 ハイブリッド全負荷蓄電池設置[佐賀県]

今回は佐賀県にお住まいのI様邸に設置された、

ダイヤゼブラ電機 EIBS7 ハイブリッド全負荷蓄電池の施工事例をご紹介いたします。

I様のお宅では以前から太陽光発電システムとハイブリッド型蓄電池を使用していらっしゃったのですが、思ったように電気代が安くなっていないと感じられていたようです。

そこで余剰電力を確認すると、既存の蓄電池があってもまだ豊富な電力が発電されているため、蓄電池の増設をご提案いたしました。

また蓄電池の増設のタイミングが、メーカー保証等の関係で3年以内での設置が望ましいこともお伝えし、増設されることになりました。

 

今回の施工ポイントは、ハイブリッド型蓄電池とモニターは既存のものをそのまま使用し、蓄電池のみ増設するのでパワーコンディショナを新たに設置する必要も無く費用も抑えられる点です。

 

 

単機能型蓄電池、ハイブリッド型蓄電池はそれぞれメリット・デメリットと感じられる点はあるかと思いますが、

機種によっては後から蓄電池の増設も可能で、節電効果を上げられることもメリットが大きいと思います。

どちらが良いかお悩みの方や興味がある方は、立地、設置スペース、費用などそれぞれのご家庭にあった製品のご提案をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

経済的なメリットと安全性の両面で効果を発揮している当社の事例は、

エコの助公式Instagramにも掲載しておりますので併せてぜひご覧ください!

太陽光発電と蓄電池システムの導入[鹿児島県]

電気代削減と安全性向上の成功事例

 

 

 

鹿児島県にお住まいのH様のご自宅では、電気代の増加に悩まれていましたが、私どもの太陽光発電システムと蓄電池システムの導入により大幅な電気代削減が実現しました。

 

 

特殊なガルバリウム屋根を活かし、打ち込み式のアンカー工法で施工を行い、固定強度を高めながらも施工費用を抑え、効率的なシステムを設置しました。

※ガルバリウム屋根はアルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた、耐久性に優れた鋼板による屋根です。

 

 

 

この施工により、災害時の停電対策や余剰電力の有効活用も可能となり、電気代ゼロの実現に貢献しました。

 

経済的なメリットと安全性の両面で効果を発揮している当社の事例は、

エコの助公式Instagramにも掲載しておりますので併せてぜひご覧ください!

発電した電気と、ためた電気を有効活用

蓄電池があれば、太陽光発電と連携して…

昼間に太陽光でつくった電気を貯める!

夜間に貯めた電気を使う!

という具合に、本来購入する必要がある電気を抑えることができます。

 

しかも!

万一の停電時も蓄電池にためた電気を使えるので安心です。

 

畜電池はコンパクトなものから

たくさん自家消費をしたい方には大容量タイプなど、使い方に合わせて容量が選べます。

また、家の中の設置スペースが気になる方は屋外に、寒冷地や塩害地域、浸水が心配な方は屋内でも設置できます。

エコの助なら設置後も安心のサポート!

お気軽にお問い合わせください。